この道、あの道、それは、私が、わたしであることの証

自分の道を歩め。

一歩、一歩、自分の道だけを進む。

私の道は、すべてにつながる。

私だけの道。

私が、わたしである証を残す。

この道。

苦しくても、辛くても。

それが、楽しい。

ただ、それでいい。

人が心に思うことは誰も止めることは出来ないのだ。

他人のことに口をさしはさむ前に、自分の道を創れ。

無限の価値創造を自らの生命に構築すること。

道。

辛さの中にこそ、成長がある。

決して逃げない、自分の弱さへの挑戦。

苦手な事を破壊してやる。



桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*