愛想笑いは、もう止めた:「桜梅桃李」に生きる

悟りを開ける人生。

愛想笑いは、もう止めた。

心と体は一体であり、人として人間の現実を生きることの上において、決して切り離すことは出来ない。


自分の心に囚われ、苦しむ毎日。


心を無にする。

無色透明。

ニュートラルな心。

何ものにもとらわれない心。

無になれる心。

無になれる心とは、己の生命の仏になれる心だ。

生きることに苦しみなどないのだ。

生きることに楽しみなどないのだ。

そして、生きることの醍醐味、本当の姿を悟る。


衆生所遊楽、所願満足。

妙法。

桜梅桃李に生きる。




桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*