我は心の怪物、ピカソになる


絶対的に確立された信心

心が無ければ、人間は苦しむことはないのに。

心はおまけ。

御負けなのだ。

余計な心を排除すればいい。

我は心の怪物、ピカソになる。

苦しみの頂上の上り詰めて最高の境地に辿り着く。

それは、あきらめ。

心をあきらめることによって、人間とは何かを知る。

無になった心に仏の生命が顕れる。

妄想の世界だけでは、何も解決しない。

桜梅桃李。

今を生きる。





我は心の怪物、ピカソになる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*