「辛」さを「幸」せに変える「一」本道 :桜梅桃李に生きる


「わたしの生命に仏性などあるのだろうか?」

と疑うことがある。

わたしの本性。

わたしは、人間なんだ。

ありのままの私。

私らしく。

私を生きる。

ありのままの自分を生き切れないこの辛さ。

「辛」いという文字。

その文字を「幸」せに変えたい。

「辛」さを「幸」せに変えることの出来る「一」本道。


「消えたいくらい辛い気持ち抱えていても、

鏡の前笑ってみるまだ平気みたいだよ。


どんなときも どんなときも」





桜梅桃李に生きる。

妙法。




桜梅桃李 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*