「妙法」哲学による「価値創造」の人生

世界に一冊のメモ帳

もう、己を殺して生きることはない。

現実を生きることから目を背けて、
諦めて己を殺し続けて生きてきた人生。

記憶、記憶。

過去の記憶。
私を苦しめていた過去。

でも、今は違う。

私を苦しめていた過去。
苦しかった私の過去。

その全ての過去が、

今は、
この現実を、
今一瞬を強く生きる力に変えてくれる。
変えることが出来る。

今、私の目の前に立ち塞がる困難を乗り越える為の
私をグイグイ後押しするエネルギーに変えられる。

「過去」は、現在を乗り越える宝になり、
未来を幸せに生きる因になる。

将にこの通りだ!

間違いの無い、確かな哲学。
空理、空論でない確かな哲学。
現実を確かに生きる為の哲学。

「妙法」哲学による「価値創造」。
未来を幸せに創る哲学。

『名字の言』について~人生を確かに生きるひとしずく
   【TOP】世界に一冊のメモ帳・ひとしずく

生き方

Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*