【過去・現在】 過去の私・創価だからなんだって言うの?


創価だからなんだって言うの?

よく学会の為、学会のためと言うけれど、わたしには、とても欺瞞に満ちた言葉に聞こえる。

本当に学会のために身を削っている人間ならば、学会と言う、そこにいる一人、一人を大切にするのならば、そんなこと自ら言うはずがない!

『言うと減りますから!』

そんな風に感じませんか?

だから、私はそんなことを自慢する人間を警戒し疑う。

学会人としてではなく、信仰者として。

その人間の奥の奥を鋭く見つめ抜くことを止めない!

正しいもの中に存在する似非信仰者。

※この記事は、過去の私の生命の中で感じた、苦しいけれど、悲しいけれど、仕方の中、過去の記事です。己の哀れな生命を晒すのも、己の現在と未来を変えるための変化の証です。



過去 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*