あるものが無いもの、無いものがあるもの

「あなた自身の、姿を透明にしてごらん」

「そうすればあなた自身の所有するものも透明になる」

「この世に存在するものなど無くなる」


確かに、今の世の中、目に見えるものばかりに
心を向けるけれど、本当に所有できるものなど、
目に見えるものには、無いような気がするときもあります。

「人間見た目!」なんて、綾小路きみまろさんが笑わせていましたが、
本当に、それが全てなんて思っている人もいるかもしれません。

なにが大切なのかは、
その人の中にある価値観によるもの。

それが正しいと信じている人は、それでいいのでしょう。

でも、私は、本当に自身にとって大切なものは、
「目で見ることは出来ない、心の目で見るものなのだ。」
と信じたいと思います。


矛盾・嘘 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント