怒りの頂点を極めると笑いに変わる:信心とは?


信仰は個々の人の心の中にある。

わたしを信じる。

わたしの中の怒り。

生きることに対する怒り。

怒りが頂点を極める。

冷静さを取り戻す。

そして笑いに変わる。

楽しい。

怒れるわたしがいる。

真剣に生きている証拠だ。

怒っていいんだ。

わたしは怒っていいんだ。

謙虚さ?

そのなものはどっかに捨てちゃえ。

今必要なものは、そんなもんじゃあない。

自分をどこまでも信じることだ。

怒りの頂点を極める事だ。

わたしの信心。

確かな哲学に基づくわたしの信仰心。

そうだ、わたし自身が宗教だ。

今、成すべきこと。

今、しなければならないこと。

今、始めなければならないこと。

妙法。

桜梅桃李に生きる。



信仰

Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*