時間は過ぎて行かない時間はやって来るもの:映画「時をかける少女」


「時間は過ぎて行くものではない、
             時間はやって来るものだよ」

                  映画:「時をかける少女」




人生を前向き、積極的に生きるための言葉だと感じました。

時の過ぎ行くままに生きていく、時の流れに身を任せて生きていくのも一つの方法だと思います。

確かに、流れる時間を止めることなどできません。

自身の未来を見ることなども出来ません。

でも、未来からやってくる時間を自分で決めたならば待つことが出来ます。

自分が生きる、生きていくのだと信じれば。

人には、未来を実現するための無限に働く、無限に創る、創造力があります。

生きると言うことは、自身で決めた未来の時間、やって来るその「幸せ」の時を受け取るために、今、この一瞬を「精一杯生きる事」に、意味を感じて生きていくことではないかと感じます。


※この記事は、過去に格納されたものを再整理したものです。




■映画・音楽・書籍 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント