人間の善の命を呼び覚ませ!師弟の闘魂と正義の道を!

世界に一冊のメモ帳

己の目に映る、現実と、世間の評判に、己の生き方を左右され、
そして、翻弄され、迷い、苦しみ、正しいものから遠ざかろうとする者達。

この娑婆世界で、正義と真実の剣を持って邪悪と闘い、
元本の無明、無常に迷い、確かに生きる道を見失っている人達に
この確かな、生きた哲学を、己の生命で語れる、私でありたい。

もう、これからは、悔し涙は、流さない!
正義が勝つことが、当たり前の世の中に!



学会歌 『紅の歌』
紅の歌」に、師弟の闘魂と正義が込められている。
  
「邪悪の徒には栄えなし!」
「毀誉褒貶の人下し」
 


・本部幹部会における、SGI会長のスピーチの中で。 

学会歌は、人の心の揺さぶり、生命の中から正義の明りを灯すことの出来る
力強い歌です。 ぜひ、聞いてみてください。

■紅の歌 ・作詞:山本伸一 ・作曲:菅沼知彦

ああ紅の 朝明けて
魁光りぬ 丈夫は
ああ暁鐘を 打て 鳴らせ
驕(おご)れる波浪よ なにかせむ
邪悪の徒には 栄えなし
地涌の正義に 民衆(たみ)の旗

毀誉褒貶(きよほうへん)の 人降し
輝く王道 この坂を
父(ふ)の滸(もと)集いし 吾らあり
子(きみ)よ大樹と 仰ぎ見む
ああ青春の 金の汗
誓いの青藍 虹かかれ

老いたる父母の 築きたる
広布の城をいざ 護り抜け
眩き地平に 澎湃(ほうはい)と
若き翼よ 爽やかに
万葉の詩 ともどもに
舞いに舞い征け 世紀まで

・学会歌 紅の歌(歌詞集)より転用致しました。


生き方

Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*