岩手の農村部「かけはし」


心の弱い人間は、やって来る悩みに、「またか」と、逃げる。逃げ腰になる。

一度、辛さを乗り越えても、信仰者とは、生きている以上、求めなけらばならない。

求めているから、悩みはやって来る。

その瞬間、その瞬間、己を高めることの出来る瞬間。

永遠に続く戦いから逃げることは、出来ない。

生命の強い人は、その覚悟が出来ている。苦しさと悩みがやってきたら、喜べる自身がいる。



桜梅桃李

Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*