幸せへの充電器

充電器

幸せへの充電器

充電。

人生における充電期間。

ようやく今、その充電を終えるときなのかもしれない。

充電。

充電でいいじゃあないか。

満タンかな?

※記事文中の「お前」「おまえ」の二人称は、
             全て「私」「己」の一人称のことであります。
   
『名字の言』について~人生を確かに生きる

桜梅桃李 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*