【ネットの本質】繋がりを大切にする価値基準と価値判断


インターネットは、つながりを大切にする。

繋がり。

つながること。

つながることの価値基準とその価値判断の方法とその選択肢。

同じ人が、同じところでつながる。

つながることで、強くなれる。

その価値。

つながることの意味。

一人の力と一人の力。

勇気と勇気。

連帯。

つながることの善と悪。

理性と感情。

多くの力は、結局、善を支持する。

生き残れるものは、善の繋がりなのだ。

絆。

ネットの絆を求める機能は、働いている?

ネットの絆を広める機能は、働いている?

人間が求める本能。

ネットは、人間の本質をデジタルであらわした世界。

頭、良いの?、悪いの?

桜梅桃李に今を生きる。


※記事文中の「あなた」「お前」「おまえ」の二人称は、全て「私」「己」の一人称のことであります。



創価 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*