幸せの為に必要なこと:過去を断ち切るべき時


自身の生命が変る瞬間。

その地点から、弱く、低い心に引き戻されないためには、過去に引きずられないこと。

過去に引き戻されないよう常に闘う意識も大切だけど、過去に接していた弱い心と繋がっていたしがらみを一度断ち切ってしまおう。

そうしてみると、そこから残されて浮き上がってくるものだけが今を生きる為に、未来を創り上げていくために、必要なものなのかも知れない。

弱い人間ほど、どうでも良いものばかりに囚われ、本当に必要なものをその中に自身でさえ見つけられずに、己の心の中でいつも溺れているのかもしれない。

生きることに、更に強く生きることに一区切りつける為には、私の生命が変ったと確信できる瞬間には、過去のしがらみを勇気をもって、一度断ち切ってしまうのは正しいことなのかもしれない。

馬鹿なくせに、屁理屈だけは一人前。

今では、少しでもすすめる自分がいる。

折れそうになっても、焦りと不安と恐怖が心の中に襲ってきても、

今では、ぐっと潰されずにこらえて、尚且つ、立ち止まらず、後退せず、

ほんの少しづつ進んでいる自分を感じる。

なぜか、そんな自分に、ありがとうございます。

感謝と力がわいてくるのを感じる。

『辛い時こそ、必ず忘れているはずの笑顔』

心の苦しさが、そのまま顔に出る。

苦しさをなんとかこらえて顔に出さないように。

苦しさを、苦しさとして真正面から受け止め、笑いに変えて笑顔で生きてゆけるように。

どんなに苦しくても、今の辛さ、苦しさを楽しめる。

今の私にとって、そんな超人とも思える人のように生きたい。

自分だけが辛いわけではない。

本当の幸福を勝ち取るために必要なのだ。

幸せの為に必要なこと。

自身の中にある最高の「生命」に近づける。

妙法。

桜梅桃李。

今を生きる。




悩み・迷い・苦しみ | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント