己の心を無にする

己の心を無に出来る生命力・ひとしずく

闘っているからこそ、魔が襲って来る。

宿業の嵐が己の汚い生命を通して現われる。

宿業を断ち切ることの難しさ。

次から、次へとやって来る。

その汚い物を吐き出させるための生命。強い生命力。

己の汚さと、己の弱さを断ち切る生命力。

新しい生命はその試練を乗り越えること無しに作られることは無い。

己の心を無に出来る生命力。

【名字の言】人生を確かに生きるひとしずく

桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*