孤独

ひとしずく

孤独な人間が、感じること。

「何で自分は生きているのだろう?」

一体、生きる意味がわからない。

たった一人の自分がこの世に、何の目的も無く生きているわけ。

生きる意味。

・・・。

生きてる。

そうじゃあない。

人間は生かされているんだ。

生きているわけではない。

生かされている。

生かされているのだから、生きているなんて思うことは傲慢。

生かされているんだ。

一人じゃあない。

だから。

この世の全てのものに対して、感謝。

生きる意味は、そこから生まれる。

そこから、孤独は消えていく。

孤独な人間などいない。

【名字の言】人生を確かに生きるひとしずく

桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*