ルール無用の悪党に正義のパンチをぶちかませ


今年は、寅年か?

虎と、「百獣の王」のライオンではどちらが強い?

やっぱり百獣の王か?

どっちでもいい。

獣の中では双方とも強いことには間違いない。

ある場所で、聞いた、昔懐かしい歌。

アニメ『タイガーマスク』の歌。

「トラの穴」

穴とは何の穴だ?

弱いものを助ける正義のヒーローと裏切り者を仕留める悪との戦い。

勧善懲悪。

そのヒーローの出生の秘密と生い立ち。


歌。


「白いマットのジャングルに♪」

    私 : 人間が生きる世界は、どこもまさにジャングルだ。

「今日も嵐が吹き荒れる♪」

    私 : 全くだ。

「ルール無用の悪党に正義のパンチをぶちかませ♪」

    私 : 全くだ、しかも巧妙にして陰湿だ。

「行け! ゆけ!タイガー、タイガーマスク。」

    私 : そうだ! 
   
    私 : 「行け 行け トラ~のプロレスラー♪」

 私 : 「シマシマパンツを穿け!」
   
    私 : 「虎のマスクを被れ!」

    私 : 「正義の牙をむけ!」

「ルール無用の悪党に正義のパンチをぶちかませ!」

苦しみがあって、喜びがあるのかな?

喜びがあって、苦しみがあるのかな?

人間の人生。

人生苦もありゃ、楽もある。

でも、苦しみばかりの人生もある。

楽しみばかりだけの人生もある。

そう見えるだけ?

卵が先か、鶏が先か?

石(意志)の上にも3年。

石の上にも3年とは、何事も意志を持って3年、やり通せば、確かな明かりが見えてくるということ。

人間、我慢や辛抱なんて当たり前。

我慢や辛抱を堪えて、3年頑張れば普通。

そこに一生懸命が無ければ、人間として、この「石(意志)の上にも3年。」を越えることは出来ない。

「石(意志)の上にも3年。」とは、人間を誉めているわけでない。

当たり前のことなのだ。

その当たり前のことが出来ない人間の弱さを戒めているだけ。

3年、辛抱したからといって誉められるわけではない。

人間社会においては、相互の関係があって始めて成り立つ。

なにかなりたつかって? 

人間が人間に働きかける事。

人間がはたらきかけられること。

そして、その双方を一人ひとりの人間が行うこと。

人間に対して働きかける事によって、働きかけてくれた者の人間を知る。

働きかけられる事によって、働きかける事の大切さを知る。




■世相・雑感・コラム | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント