グルメな宝石の味

勇気×勇気

死ぬほどの苦しみ。

死ぬほどの苦しみを味わう。

その味。

その味を知ることのこわさ。

その味を知ることの恐怖。

その味を舐めることの恐ろしさ。

死と生の境目。

その境目は、どこまでも生を求める境目。

要するに崖っぷちということだ。


その境目でしか、その味を知ることは出来ない。

生きることに敗北し続けるのか。

生きることに勝利することが出来るのか。

その味。

その味。

その味を確かめるためには、一歩が必要だ。

その一歩が、地球の重さよりも大きく感じる。

絶望を乗り越えるための一歩だ。

勇気。勇気。勇気。勇気。

お前の勇気を感じるその何倍もの勇気。

勇気+勇気、以上の勇気が必要だ。

勇気×勇気が、必要だ。

その掛け算の勇気を引き出すエネルギーが必要だ。

その勇気が、今ほど、必要な時はない。

勇気に勇気が重なる力を引き出すもの。

その勇気を引き出せる賢者の石と錬金術。

その味は、人生の一生の財産となるグルメな宝石の味。

【名字の言】人生を確かに生きるひとしずく

桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*