人間社会で互いの理解を必要としない絶対的な関係


過去も未来も「今」を生きるためにある。

過去も、未来も、「今」という瞬間を生きるためにある。

「今」という現実。

未来から一瞬にして過ぎ去り、過去へとつながるその点。

現在。

今、見える人間と言う姿で生きているこの現実を生きるためにある。

人間が、生きることにとって大切なのは、現実を生きる「今」。

今を語る、未来を語る、そして過去を語る。

そんなことに、何の意味も無い。

語った言葉は、己の現在を生きる今と言う瞬間に過去になる。

何の価値も無い。

価値があるのは、今この瞬間を生きている人間の姿で生きる己自身。

肉体と精神を持つ人間という私。

生きるこの世の全ての価値は、今この瞬間を生きる己の自身のありのままの、見えるものと見えないものが、映し出されたすべて。

そこに相対的に映し出されるものは何も無い。

唯一、己自身。

絶対的な価値。

今。

今を生きるこの現実の一瞬をどこまで完全燃焼できるか。

己の価値。

人間の価値は、今を、今ある人間の姿かたちで生きてなんぼ。

「何ぼ?」

絶対的な価値感。

互いに理解など必要としない、互いの絶対的な世界。

ひとりひとり。

人間社会の中においてニュートラルな関係は、互いの理解を必要としない絶対的な関係から生まれる。

誤解もなにもない世界。



本因妙・今を生きる | Trackback:(0) | Comments:(2) |-
コメント
バンさん、ノロカメいずこへコメント観て頂いたでしょうか。
私がこれから書いて行こうとしている事をバンさんが今日の書き込みに書いてくれました。この度の件もそう言う事です。
今自分が五感で語れるモノ、それが人間の住む世界です。宗教の理解もそこへつながらなければ人間にとって意味無きこと、生まれ変わるカメさんは現実の世で自己確立の成果を書いて行こうと思っています。
まだ軌道に乗っていませんが、遊びに来てください。お待ちしています(^^♪
2010-07-31 土  21:34:58 |  URL | カメさん #- [編集]
おはようございます。おひさしぶりですね。

ありがとうございます。
見てました。
ご返事遅れてすいません。

本当にノロカメさん、どうなさったのかと思い、ネットを開くたびにいつも気にしていました。

まあ、お元気なご様子で安心しました。
ノロカメさんの心境の変化みたいなものなのですね。
私にとって、「ノロカメ語録」はとっても価値のあるブログでした。
だから、かなり残念というか寂しい思いがします。また、読みたいなあと感じます。
でも、これからのノロカメ語録・・、ではない「カメさんの日記」も、また、楽しみにしていますよ!(^^)!

バン
2010-08-01 日  10:32:24 |  URL | バン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント