思いはきっと伝わる、決してあきらめない!

人間に対する感受性、人間の心に対する感受性。

こんなに自分の心が、人間に対して感じることが出来る喜び、苦しみも悲しみも、そして、生きることの辛さも。

悩みも迷いも全部が、私の心を開いてくれた。

小さなことにも喜びを感じることが出来る。

現実を生きることの辛さの中にもありがたさを感じることが出来る。

いきることの辛さに涙を流しながら、生きていることに感謝ができる。


大切な人への伝わらない思い。

でも、決してあきらめることは無い。

伝えたくても伝わらない思いがあるからあきらめず頑張ることが出来る。

いつかきっと伝わる。

そして、その方法を決してあきらめず、己の道を開く。

知恵を磨く。

人間の思い。

共感と同感。

そして、同苦。

あきらめず自分が苦しん分だけ、人間を知ることが出来る。

あきらめず己が悩んだ分だけ、知恵を磨くことが出来る。

生きるということ。

生きているだけでありがたい。

分ってほしいけど、わかってもらえない。

そのもどかしさ。

伝わらなくてもいい。

きっと、きっと。

・Righteous Brothers-Unchained Melody



【名字の言】人生を確かに生きるひとしずく

本因妙 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*