後悔先に立たず

『失敗は成功のもと』

『失敗は、成功の母』

そんな言葉は、誰でも知っている。

でも、そんな言葉を、現実を生きている人間社会において、己の人生に反映させることが出来ない。

今の自分があるのは、あなたのせいだ。

あの時、あの失敗を今も悔やんで生きている人間。

『後悔先に立たず』

こんな言葉も誰でも知っている。

誰でも知っているけれど、何にもわかっちゃあいない。


人間が生きる事の人生は、失敗が一杯。

一杯の失敗のお蔭で生きている。

己の人生の宝。

過去の中で、今を生きるための最高の宝になっている。

成功があるのは、失敗があるから。

それが人間。

己の人生だ!

失敗は失敗ではない。

今という瞬間を生きている証拠だ。

失敗は、後退でもなんでもない。

一歩、一歩を確実に進んでいる。

生きることのゴールという己の人生の成功へ向かって確実に足跡を残している。

失敗は、私が生きるためのこれからの人生の大きな大きな、宝の足跡。


今を生きる。

この世で、自らが生きることに、後にも先にも失敗と後悔という文字は無い。

だって、人間生きているだけで丸儲け。

それが、己の生きる哲学。


人生を確かに生きる哲学

本因妙 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*