一人ひとりの世界、その世界の中の今この瞬間の世界

人間一人ひとりの世界。

ひとりひとりがそれぞれの世界を持っている。

己の世界。

みんな一人として同じ人間はいない。

ひとりひとり。

一人の中の世界でさえ、一日、24時間、一分、一秒。

一瞬に変わる。

さっきの自分。

今の自分。

さて、明日の自分。

その姿。

昨日と今日の自分の姿。

同じなのに、今日は髪の形が気に入らない。

着ている服が嫌だ。

昨日と今日の自分は同じではない。

人間。


「なぜ、あの山に登るの?」

「そりゃあ、そこに山があるからさ♪」

これが哲学だ!

わかるか?

わかんねえだろうな。

より人間らしく生きる人間の心理、いや、真理。

・・・こっちの方がわからからんか・・・。

人生の病根は傲の一字。

謙虚だなあ。




桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*