創価VS「アンチ」を自ら増殖させる創価学会員


創価学会員の似非で、軽い乗りで宗教ごっこを繰り広げるネットでみる創価の異臭を放つ世界。

言いたいことがなんでも言える世界というのは、こうまで人間の中のエゲツナイ心の底の生命に蔓延るドブのような蓋をしておきたい部分を抉り出すのだろうか?

現実の世界から遊離した世界で、ネットの中でまるで幽霊やゾンビの如くにうろつきまわる。

しかし、自称、創価学会員は、自分が神様にでもなったつもり。

いや、仏になったつもりか?

というくらいの勘違いの宗教を創り出す。

ネットでみる、自称、創価学会員。

創価を批判し、創価に対して好感を持たない人間に対して、「アンチ」扱い。

「アンチ」=創価を理解できない馬鹿な奴ということでひとくくりにして、こんな奴らと話しすることなど無駄だとばかりに、偉そうに相手にしないと決め込む。

アホ創価学会員。

お前、いつから、世間にそんなエラそうな態度をとることが出来るほど、出世したんだい?

自分は偉くて、偉い私が所属している創価を毛嫌いする奴なんざ、人間として相手にしてやんねえよ。

ってか。

世間を挑発してそんなに愉快か?

ネットで偉そうに、何を狂ったことを言っているのかしらんけど。

そんなこと区別や差別や壁や違いを創り上げるために宗教ごっこをやっとるんかい!

自称、創価の汚い人間の中の傲慢。

まったく。

そんな自称、創価がブログで好き勝手なことを、創価が言っているかのごとくに、「アンチ」、「アンチ」といらぬ敵を創り上げることが、お前ら自称、創価学会員のやることか?

根本の哲学を弁えず、正しい法を己の汚いエゴと傲慢で捻じ曲げる。

自称、創価学会員の俺が、創価の代表だっ!

ってか。

お前ら、ネットの創価のアンチを毛嫌いするアホ創価は、確かな哲学にとっての脅威であり、お前ら自称、学会員こそが、「アンチ」そのものなんだ。

ネットの自称、創価をなのるアホな学会員を、早く掃除してほしいものだ。



ネット宗教 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*