組織を太らせ、巨大化させるための肥やしとなる人間

組織を太らせるための宗教。


創価。



結局は、創価も他力本願かい?




利他、慈悲?


嘘やまやかしと誤魔化し。




広宣流布?




理想じゃあなくて、妄想だ。


実は、神様や仏様でもなければ、発揮できません。





「どうか、病気を治してください」



「どうか、選挙で勝てますように」


「どうか、聖教新聞を購読してくれますように」



「どうか、お願いします」



「どうか、遠隔操作で不思議な力を・・・・」





「どうか、どうか・・・・、よろしくお願いします・・・」




「どうか・・・、そうか・・・」



「創価、助けて・・・・」





いつの間にか、張りぼての巨大なピラミッドが出来てるよ。





人間をただ、組織の肥やしにするために機能しない創価学会。





方便という嘘で、完成させた集金システム。




桜梅桃李から離れて、堕落し崩壊していく組織。





見えるよ。



自分の足元を見てみれば一番よくわかる。




自分の足元が見えないのは、既に巨大な張りぼてピラミッドパワーに飲み込まれれ、洗脳されてゾンビ化した幽霊になっている証拠さ。




創価 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*