ひとりひとりに一つの道「桜梅桃李」:一年の締めくくり


今年もあと残すところ、今日を含めて3日。

今年の一年は、大切な年だった。

そして、来年は、もっと大切な年となる。

今を生きる。

今年はなかなか更新できなかった自己満足のブログもこの先の人生を生き続けて振り返った時には、間違いなく自分を生きた足跡、生き様が残っているはず。

桜梅桃李。

今を生きる事と同時に、わたしを生きる。

今という現実を生きる。

その難しさ。

確かな哲学に基づきわたしという人間がこの世に生まれた理由を知る。

だから生きる。

願兼於業。

そのために生きる。

わたしの秘めた思い。

積み重なる想い。

膨らむ思い。

今日も生きる。

明日も生きる。

生きる意味。

その価値。

人間として私らしく生きたい。

ひとりにひとつの道。

人生。

桜梅桃李を生きる。



■世相・雑感・コラム | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント