桜梅桃李を生きる【謙虚さの先にあるもの?】

謙虚に生きる。



生きてきた。


生きてきたつもり。



生きてきたはず。



生きている。



これからも生きていく。




それが、今まで生きてきた中で学んだこと。



謙虚にいきるということを続けることは、こんなにも辛いことなの?



謙虚に生きるということは、阿呆になることなの?



謙虚に生きるということは、こんなにも己自身を見つめなければならないの?


謙虚に生きるということは、闘いなんだ。




わたし自身の桜梅桃李を生き抜く戦いなんだ。



桜梅桃李。




わたしの桜梅桃李。




生き方の哲学。




わたしの人生。









桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(2) |-
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-11 土  10:45:51 |  URL |  # [編集]
涙が出そうになるくらいありがたい言葉をありがとうございます。
2013-05-12 日  11:41:12 |  URL | バン #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*