自分を実現したいのなら「現実」と「思い」を入れかえる【桜梅桃李】

現実っていうのは、とっても厳しい。


今を生きている現実を、軽く見て、生易しく感じて、なめきっていたあの日。



運だけを頼りに生きてた刹那な日々。



今を生きるということの現実。




今。



生きていることを生身で感じることが出来るのは、今というこの瞬間しかない。


やってきて、一瞬にして過ぎ去っていく「今」というこの瞬間。



この今を現実とみるのか、それとも単なるシュミレーションとみるのか。




現実と頭の中を入れかえてみると、今日一日を私がわたしらくいきる「桜梅桃李」にしてくれる。







桜梅桃李に生きる | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*