心は動くから心なんだ:わたしが私であるために

water-2208931_640.jpg

心の中の重たい感情。

わだかまり?

一体、わたしの心はどうなっているのだろう?

何に対して動かなくなるのだろう?

前に進めない心。

生きたい。

生きたいのに。

自分という存在。

存在の小ささ。

動かなくなる心。

使えなくなる心。

心の病。

解放されたい。

わたしの自由な場所。

桜梅桃李に生きたい。

わたしが、私であるために。

わたしを生きる為に。

桜梅桃李に。

欲しいのは心の安定か?

しかし、心は、コロコロ落ち着かない。

不安定に暗く、深く沈んでいく。

負けてはいけない。

絶対に負けないのだ。

現実を否定しては、前には進めないのだ。

進むために心は動く。

心はコロコロと動くのだ。

定まらなくていい。

更に高い己の境涯を目指す。

動く心の先は、己の生命につながっている。

仏。

妙法。

桜梅桃李を言い訳なんかに決してしない生き方。

逃げない、どこまでも逃げない。

乗り越えるためのハードルは、乗り越えらる為に用意されている。

桜梅桃李。

今を生きる。



桜梅桃李 | Trackback:(0) | Comments:(0) |-
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 桜梅桃李・世界に一冊のメモ帳 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:桜梅桃李:今を確かに生きるヒント